【体験談】ポートレート撮影に初挑戦!モデルさん探しの方法は?撮影場所は?

HOME » 出会い系掲示板 » 【体験談】ポートレート撮影に初挑戦!モデルさん探しの方法は?撮影場所は?
◆人気ランキング◆
第1位:ソフトサービス系
ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:モデル系
モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:乾杯・ナイトワーク系
乾杯・ナイトワーク系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

【体験談】ポートレート撮影に初挑戦!モデルさん探しの方法は?撮影場所は?

ポートレート撮影にチャレンジをしてみたい、モデルさんを使ってみたい、モデルさんを使うことでこれまでとは違う、ポートレート撮影をしてみたい、と考えている場合にはどのような探し方があるのでしょうか。モデルさんを探すための方法について、体験談に基づいて詳しくみていきましょう。

サイトで募集をかける

自分のポートフォリオに関するウェブサイトを持っているのであれば、サイト上で、撮影させてくれるモデルさんの募集をすることで、モデルさんが応募してくれることがあります。サイトのポートフォリオのことを知っていて、サイトを訪れてくれる人は、自分の写真のイメージをよく知っていて、興味を持ってくれている人だと考えてよいでしょう。

体験談によると、前もってイメージなどを細かく説明しなくても、撮影する仕事がやりやすくなるといったメリットもあります。

ポートフォリオサイトは無料で作成できるサービスもあり、自分の仕事を説明でき、アピールできる場ともなりますので、持っていると何かと便利と言えるでしょう。

SNSで募集する

SNSを使うことでモデルさんの募集もできます。たとえば「#モデル募集」といったハッシュタグを付けて、投稿をしてみましょう。

ウェブサイトは、作品に興味を持ってくれて、見てくれる人がいること、そして、閲覧者からの応募を待つことが前提です。一方SNSは、さまざまな興味関心を持っている、数多くの人が利用しています。ハッシュタグを使うことで、たくさんの人の目に触れやすいので、モデルをしてみたいという人や、モデルをしていて、今、仕事を探している人の目にも留まり、応募してもらいやすくなります。

体験談によると、ミスマッチを防ぐためにも、ハッシュタグに地域やサロンなど、絞り込んだキーワードを付けることも大切です。

自分からスカウトする

募集をしてもなかなか応募が来なかった場合や、撮影をしてみたい気になるモデルさんがいれば、自分からダイレクトで依頼をしてみた、と言う体験談もあります。

いきなり依頼をすると、不審がられることもあるので、最初にきちんとした挨拶をして、自己紹介、仕事内容の詳細の説明などをおこないましょう。

SNSにはメッセンジャーやダイレクトメール機能があることも多いですが、フォロアーでなければ気が付かれなかった、といったこともあります。メールや電話が確実です。

撮影場所は?

撮影場所は、モデルさんからも都合が良い場所を選びましょう。依頼する場合は、モデル料に加えて交通費も支払いますし、遠方だとやはりマッチングしづらくなります。